税理士にコストかけすぎるのもどうかな…

私が務めている会社は従業員7人のとても小さな会社です。
できる限りコスト削減を心がけて、社内でできることは可能な限りやっています。
だからすごく忙しいけど、でも自分は会社にとって必要だって思える分やりがいはあります。

だけど、社長が最近お願いしている税理士についてはちょっと納得いきません。
その税理士にかかるコストが結構高いんです。
請求書を見てびっくりして、社長に言ったんだけど、でもうちの会社には税務に強い人間がいないから、って。

確かにそうなんだけど、でもだからといって税理士にコストかけすぎるのも違う気がします。
私がこの会社の前に勤めていた会社、新宿の税理士事務所に頼んでいました。
その税理士さんは、低コストなのに凄く頼りになる人だったんです。
しょっちゅう来てくれて、色々ためになる提案もしてくれました。
人柄もとてもいい人だったんです。

どうせコストをかけるのなら、それくらいの税理士さんなら納得できます。
でも、今の税理士さんは事務的で必要最低限のことしかしないのにね。
やっぱり、あの新宿の税理士事務所を社長に提案してみようかなぁ。